MENU

ボート免許

License

更新・失効・再交付

小型船舶免許には5年の有効期限があり、5年毎に更新する必要があります。
この更新制度は、身体適性及び知識技能の再確認を行うことにより、 船舶の安全航行を確保しようとするものです。有効期限内で更新講習の受講から免許証の交付まで終了していなければなりません。更新手続は、有効期限の1年前から行うことができます。更新手続をしないで有効期限が切れた場合は、 その免状では引き続き船長として乗船することができません。この場合は、失効再交付講習を受講することにより、免状の再交付となります。

必要書類と費用

※こちらの資料を必ずお読みください。

更新・失効講習のご案内(PDF)

(1)申込書 ・・・1通

◇ 更新申込書(PDF)   ◇ 失効申込書(PDF)

(2)小型船舶免許証のコピー(写真の面)・・・1通

カラーモノクロどちらでも可。顔の写真がはっきりわかるもの。

(3)写真(縦4.5cmx横3.5cm)・・・2枚

6ヶ月以内に撮影されたもので、裏面に氏名 生年月日を記入してください。

(4)更新・失効講習・手続き費用

◇更新:¥12,000

(講習費(身体検査料含)¥4,200- 
海事代理士手数料 ¥1,550ー 収入印紙代含¥1,350- 代行費¥4,900-)

◇失効:¥19,000円

(講習費(身体検査料含)¥9,000- 
海事代理士手数料 ¥3,650- 収入印紙代含¥1,250- 代行費¥5,100-)

(5)委任状 ・・・1通

平成21年6月より追加書類となりました。 委任状(PDF)

(6)認印

委任状にご捺印するために必要です。

(7)その他

本籍または住所変更、氏名変更の場合
本籍記載の住民票・・・1通

証明日より6ヶ月以内に取得し本籍、住所、氏名に変更無いもの

※当日欠席された場合や、日程を変更されたい場合は、1,000円で承ります。
※その他、再交付等につきましてはマリーナまでお問い合わせください。

更新・失効のお申し込み方法

マリーナ東海窓口でお申込の場合

希望講習日の2週間前までに必要書類をマリーナ東海のフロントまでご持参または郵送の上、手続き費用をお支払い頂きます。
書類受付→講習受講→(約10日間)→免許証交付→マリーナ東海にてお渡し又は郵送

郵送でお申込の場合

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県にお住まいの方に限ります。
必ず事前にご連絡下さい。電話 0563-62-4511

資料請求受付後、お申込要領やお申込封筒をお送りしますので、希望講習日の2週間前に届くようにご返送ください。
書類受付→講習受講→(約10日間)→免許証交付→マリーナ東海フロントもしくは郵送にてお渡し
※日程の確認のご連絡はありませんので、ご注意下さい。

1級小型船舶操縦士

2級小型船舶操縦士

2級→1級ステップアップ

特殊小型船舶操縦士(水上バイク)

更新失効再交付

更新講習会場について